MENU

コツあり!エリザクイーンの効果をアップさせる使い方は?

せっかくまつ毛美容液を使っても、正しく塗っていないと効果も半減してしまします。
ここではエリザクイーンの効果的な使い方を紹介します。

 

 

エリザクイーンはチップタイプのまつ毛美容液なので、たっぷりと塗れてムラにならずまつげ美容液の初心者にもおすすめです。
特にエリザクイーンのチップはソフトなチップで肌に優しく塗りやすい形状になっています。

 

エリザクイーンの効果的な使い方

 

洗顔でお肌をきれいにする

 

エリザクイーンは洗顔後の清潔で成分が浸透しやすい状態で使用します。
化粧水や乳液などのスキンケアは目の周りを避けるか、スキンケアの前にエリザクイーンを塗りましょう。
慣れると20秒くらいで塗り終えられます。

 

まつ毛の生え際から塗っていく

 

まずまつ毛の根元へとチップをあてます。
チップは縦に持つと塗りやすいですよ。
目頭から目尻へとまつ毛の隙間をやさしく丁寧にしっかりと塗ります。

 

まつ毛美容液をのばす

 

根元に塗った後は、チップを横に持ち替えます。
マスカラを塗るときのようにチップを左右へと動かしてまつげにのばします。

 

下まつ毛にも塗る

 

最後はチップをまた縦に持ち、下まつ毛を根元から隙間をしっかり塗っていきます。

 

エリザクイーンを塗るときのポイント

 

塗るタイミング

エリザクイーンを塗るタイミングは1日1回夜寝る前の洗顔後がベストです。
就寝中の22時〜2時は成長ホルモンの分泌が活発なゴールデンタイムで細胞の修復や成長が行われるます。
寝る前にエリザクイーンを塗ることで細胞の成長効果も高まります。

 

何回も塗らない

何度も塗ったりたっぷりと塗ったらそのぶん効果が早く現れるわけではありません。
使用量や回数を守らないと、目に入ったり、充血やかゆみなど副作用につながる可能性もあります。
目の周りの皮膚は敏感なので1日1回優しく塗りましょう。
1日1回でも毎日続ければ効果はでてきます。

 

しっかり根元にも塗る

ありがちなのがまつ毛に塗ってもしっかりと根元に塗っていないというミスです。
まつ毛を伸ばすのに重要なのは毛根に栄養を与えることです。
しっかりまんべんなく根元に塗ることを意識しましょう。

 

最安値!エリザクイーンまつげ美容液のキャンペーンページはこちら

 

関連記事

私がお試ししたエリザクイーンの効果口コミ!ビフォーアフターレポはこちら

このページの先頭へ